国会議員はタラフク・・一度やったらやめられない 丸山穂高議員、ボーナスを公開「アジャース!ヒャッハー

丸山穂高議員、議員ボーナスを公開「アジャース!ボーナスは満額318万。給付金10万もまだ届いてない方が多い中、賞与支給とはねぇ。ヒャッハー!」
2020年07月01日

丸山 穂高氏ツイッターより

議員ボーナス、アジャース!2割削減は毎月の歳費だけでボーナスは満額318万、手取り214万、維新も150万。歳費=月々給与はまだしもボーナスは"賞与"だよね?このコロナ禍、しかも給付金10万もまだ届いてない方が多い中、国会や地方議員に賞与支給とはねぇ。ヒャッハー!世の為になることに使いまーす♪

2020年07月02日 19時12分

9人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • hildegald
  • 落ちたのに当選する比例選挙やめてもらいたい。
    あと議員の成績表つくって最低限の活動状況を目に見える形にしてもらいたい。
    国会への出席率、地元での活動頻度、発信力等々。
    これの低い議員はボーナスも減らそう。

  • 投票先:会計検査院は国会の費用対効果を公表する
  • 2020年07月03日 07時34分
  • 0 0 返信
    • 報告
  • けんけん
  • 選挙で選ばれた以上は正当な報酬やで。その地位が欲しければ立候補して国民の信任を得れば良い。

  • 投票先:議員は落選しても失業手当なし、賞与当然
  • 2020年07月02日 20時40分
  • 1 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント