【韓国紙】 コロナにより世界は危険な日本より安全な韓国に向かう

2020年07月04日 韓国工学ジャーナル

コロナ19発生後、我が国は積極的な防疫で世界的な信頼を得たし、国民は今や我が国が先進国であることを知った。

今回の事態でも分かるように韓国人のDNAは特別だ。危機がくれば犠牲を恐れず、猪突的に危機を克服しようとする国民性は私たちだけの特別なものだと言える。
壬辰倭乱の時、君主が捨てた国を国民がどうにか守り、日帝強制占領期間には命を犠牲にして独立運動をした。
<略>
三番目の機会は日本だ。世界的にすでに彼らの産業インフラは構築されているが、コロナ19で安全に問題が生じ、表裏が異なる彼らの国民性が今回の契機に全世界に明らかに知られたので彼らは急速に信頼を失うだろう。世界はその過程で危険な日本の代わりに安全な韓国に目を向けるだろう。

自然に日本の主力産業は私たちのもので代替され、日本に集まった観光客の足取りは我が国に向かうだろう。率直に言えば今後、私たちがより一層成長するためには日本が持っていたインフラをどれほど早く奪い取ってくるかが重要となる。

2020年07月04日 19時13分

17人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • Lynch
  • 昔朝鮮半島に馬韓ていう国があったとな(事実)
    もしかして馬鹿の語源じ…

  • 投票先:ばか!寝言は寝てから言えっての!
  • 2020年07月05日 17時09分
  • 3 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント