岡田晴恵教授がワタナベエンタに所属 上半期のTV出演は女性でトップ

2020年7月9日 J-CASTニュース

白鴎大学教育学部の岡田晴恵教授が、大手芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」に所属したことが、2020年7月8日までに分かった。

岡田氏は、新型コロナウイルスの感染拡大後、感染症に詳しい専門家としてワイドショーに連日出演している。

「モーニングショー」など276回出演
ワタナベエンタ公式サイトの所属一覧には8日までに、岡田氏が掲載された。5日午前の同ページのキャッシュ画面を見ると名前がないことから、それ以降に所属したとみられる。

岡田氏は新型コロナ禍を受け、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)、『Nスタ』(TBS系)などテレビ番組に連日出演している。

テレビ番組・CMのリサーチを行う「エム・データ」が発表した「2020年上半期TV番組出演ランキング」では、岡田氏が女性でトップの276回だった。

2020年07月09日 21時44分

13人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • Lynch
  • TVばかりみてるとバカになるよ!とおばあちゃんによく言われたもんだが事実だった。

  • 投票先:どうでもよい、こんなことに興味関心ない
  • 2020年07月10日 12時57分
  • 2 0 返信
    • 報告
  • けんけん
  • ×感染症に詳しい専門家
    〇感染症に口を出したいタレント

  • 投票先:岡田教授の場合は稀なケース彼女は特別
  • 2020年07月10日 10時28分
  • 2 0 返信
    • 報告
  • hildegald
  • 肩書きで出演するなら責任ある発言をすべきだった。
    最初からタレント枠で出ていればこんなに嫌われなかっただろうに。
    需要もなかっただろうけど。

  • 投票先:その他
  • 2020年07月10日 07時52分
  • 2 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント