哀れなるかな・・これが偽善家の末路・・人権派弁護士とは所詮こんなもの・・

朝鮮日報日本語版 : 2020/07/10

安熙正、呉巨敦、朴元淳…2年で韓国与党自治体首長3人がセクハラで没落

 ソウル市の朴元淳市長が9日午前10時44分ごろにソウル市鍾路区嘉会洞の官舎を出た後、二度と戻らなかった。黒の帽子に暗い色のジャンパー、黒いズボン、グレーの靴を着用し、黒のリュックサックを背負っていた。それからおよそ9分後、朴市長の姿は成均館大学裏門がある臥竜公園近くの監視カメラに再び写っていた。生きて撮影された最後の姿だった。それからおよそ13時間後、北岳山の肅靖門近くで遺体で発見された。警察は自殺と推定している。

韓国初のセクハラ訴訟弁護人は朴元淳氏だった
「私はフェミニスト」と言っていた朴元淳氏がセクハラで告訴
9日に捜索願いが出されていた朴元淳ソウル市長は、その前日の8日に元秘書に対して性的虐待・セクハラ(性的嫌がらせ)などをしていたという、いわゆる「MeToo疑惑」で刑事告訴されていた。朴氏は弁護士出身で、これまで「フェミニスト(女性人権主義者)」を自任していたことから、周囲から「女性人権弁護士」と呼ばれていた。

2020年07月10日 20時29分

15人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • hildegald
  • 自分に身に覚えがある人ほど、他人を厳しく非難して我が身の保身を図る。

  • 投票先:人権派というのは他人を責めて自分には寛容
  • 2020年07月11日 09時55分
  • 1 0 返信
    • 報告
  • 明智嫌い信長好き
  • ソウル市の朴元淳市長とは・・

    1980年、第22回司法試験に合格。司法修習の同期には、のちに第19代大統領となった文在寅がいる。反保守リベラルの次期大統領候補の最有力者とみなされていた。

    2000年12月の女性国際戦犯法廷(民衆法廷)では、韓国代表の検事として昭和天皇を10万人以上の韓国人女性を日本軍慰安婦として強制連行・虐待した罪で起訴している。

    2018年1月2日、テレビ番組に出演し、慰安婦問題日韓合意について「日韓合意の再交渉は「不可避だと考える」」と述べた。

    2019年7月9日、日本がキャッチオール規制(ホワイト国認定)の見直し等を始めたことについて、マスコミを通じて「日本の経済報復は一言でいうと盗人猛々しい行為」、「安倍政権は政治的理由で人類の普遍の常識も、国際的規範も無視し、加害者が経済的優位にあることを利用して報復を加えている」とのコメントを出した。

  • 投票先:人権派弁護士というのはそのほとんどが偽善
  • 2020年07月10日 20時39分
  • 1 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント