な、なんと、東京のど真ん中、迎賓館近くで無許可ドローン 北京市職員を書類送検

2020年7月10日 フジテレビジョン

東京駅や迎賓館の近くで、許可なくドローンを飛ばしたとして、中国から来日していた北京市職員の中国人の男が、警視庁公安部に書類送検された。

航空法違反などの疑いで書類送検されたのは、北京市交通局に研究員として勤務する中国人の男。

男は、2019年6月、東京駅から皇居に向かう通りや、港区元赤坂の迎賓館の周辺で、許可なくドローンを飛ばした疑いが持たれている。

男は、都内の地下鉄を視察するため、公務で来日していて、調べに対し、「個人的な趣味で撮影していた。飛行禁止とは知らなかった」と容疑と認めているという。

2020年07月10日 21時17分

19人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • Lynch
  • なぜこのスパイを今支那で捕まってる日本人との交換条件として使えないのか?
    支那で捕まってるのもしかして日本人じゃないんじゃないかと勘ぐってしまうわ

  • 投票先:対スパイの国家的防諜組織を新たに作る
  • 2020年07月11日 09時26分
  • 3 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント