厚労省「非常事態宣言を出して休業・休社しても、国・会社とも補償・休業手当の義務はない」

新型コロナウイルス感染の拡大で、安倍晋三首相が改正新型インフル特別措置法(新型コロナ特措法)にもとづき緊急事態宣言を出し、ライブハウスや映画館などが営業停止した場合の社員への休業手当について、厚生労働省は二日、本紙の取材に「休業手当の支払い義務の対象にならない」との見解を明らかにした。緊急事態宣言を出す場合、予算措置による所得補償もセットで講じなければ、生活困窮に陥る人が多数出るおそれがある。
https://amp.tokyo-np.co.jp/s/article/2020040390070315.html

非常事態宣言を出すと営業停止した場合の社員への休業手当について「休業手当の支払い義務の対象にならない」とのことだそうです。
所得補償の義務がなくなるので非常事態宣言を出さないほうが良いかもしれませんね。

これについてどう思いますか?

2020年04月06日 21時45分

70人が回答

投票は終了しました

コメント

ログインしてコメント

  • Zbv
  • 全人類とコロナウィルスとの全面戦争中だということがわからないのか、一時的に収束しても単なる始まりの終わりにすぎない。終息するまでとても補償は継続できないだろう。

  • 投票先:補償なしで非常事態宣言を出しても問題ない
  • 2020年04月07日 14時43分
  • 4 3 返信
    • 報告
  • たなか
  • 現行法で補填ないのはそんな法律のままにした国民の責任
    今からでも遅くない、地元の代議士にプレッシャーかけていこうな

  • 投票先:その他
  • 2020年04月07日 08時10分
  • 3 1 返信
    • 報告
  • yutaka
  • 非常事態宣言を出せば、強制力があろうがなかろうが、閉鎖する商業施設は出てきます。一つの商業施設が閉鎖されれば、そこに出店している店も強制的に閉鎖。そしてその店に商品を卸している業者、そしてその業者に材料を卸している業者・・・と次々に倒産の危機に見舞われます。私の知っている限り、結構な有名企業もすでにその状態です。そのうえその波紋は今影響を受けていない人たちへも届きます。まずは国家として非常事態宣言を出すのであれば、社会保障と同時に行わなければパニックを引き起こすだけ。それを引き起こさないようにするのが国家としての努め。海外で出来ていることがなぜ日本ではできないのか・・・(理由は推測できますが)

  • 投票先:非常事態宣言を出すなら所得補償もセットで
  • 2020年04月07日 07時08分
  • 3 1 返信
    • 報告
  • 芋けんぴ
  • 商売なんて二の次だろ?ウイルスから身を守るために出すべき。

  • 投票先:補償なしで非常事態宣言を出しても問題ない
  • 2020年04月06日 23時06分
  • 4 5 返信
    • 報告
  • Dr. G
  • 今のところ,法的には「義務の対象にならない」って言ってるだけじゃない?

  • 投票先:その他
  • 2020年04月06日 22時32分
  • 3 0 返信
    • 報告

への返信

ログインしてコメント